環境への配慮について

食堂運営において必ず出る残飯や野菜くず。
セントラルフーズグループでは、健康と持続可能性のライフスタイルを実現するために、それらを有効活用する計画を進めています。
そこでとれた安全な無農薬野菜は、再び食堂でおいしく調理されます。

LOHAS(Lifestyles of Health and Sustainability) 健康等持続可能性のライフスタイル 食堂運営→残飯野菜くず等→生ごみ処理機→有機肥料→畑づくり→無農薬野菜→食堂運営

PAGE TOP