学校給食サービス 地元の子供達の成長と地域の活性化を

学校給食サービス

給食を作る元気な社員の風景

子供たちが、いただきます・ごちそうさまがきちんと言える感謝力することの出来る大人になって欲しいと願っています。

岡山市の小中学校が民間給食と移行し始めて約10年が経とうとしています。私たちは個々の学校の考え方を最優先に栄養士の先生と共に何が子ども達にとって大切なのかいつも考えています。給食も学校の中ではただ食べるだけではなく、子供の成長や季節に応じた食事、皆で食べる協調性など様々な食育を通して立派な大人になる手助けをこれからもしていきます。

セントラルフーズの学校給食に対する考え方

学校給食は将来健全な体を作るためにもとても重要であり、私たちもこの世界に携われることを大変誇りに感じております。今以上に良い物を実現していくために、貴市の趣向に沿い、各学校の考え方に沿って誠実に取り組んでまいります。

また、良い仕事をすることが、私たち1人ひとりに課せられた最大の使命と考えております。
売上とは、世の中の接点の広がりであり、会社の発展・永続のために必要不可欠のものです。
利益とは、従業員さんの待遇の改善・未来投資・不慮の事故への延命・社会への還元(税金)と人を幸せにするためのものです。
我々は、学校給食を通じて、関わる方すべてがより生きることができるように全力を注ぎます。

子供たちに食が支える豊かな育ちについて教える看板の写真
学校の中庭の風景

セントラルフーズの学校給食を推進する目的 地元の子供達の成長と地域活性化

学校給食が子供たちの成長や健全な生き方に多大な影響をあたえることはいうまでもありません。私たちの手がける給食が食べてくれる子どもたちにとって常にプラスの影響であるよう、愛のある仕事をしていきます。
私たちは民間業者でありますが、学校行事等、子どもたち・学校・地域にとって有益なことは意欲的に取り組んでいきます。学校関係者として、少しでもお役に立てることが何よりの喜びです。
また、地元企業として、地元の雇用拡大にも地域貢献と考えています。

弊社代表が小学校の朝礼で食と夢について語る風景

西大寺南小学校にて、食について、そして夢を持つことの大切さを朝礼で語る。明日を担う子どもたちのために、地域貢献にも積極的に取り組んでいます。

写真などを使い、学校給食について説明をしている風景

学校とコラボ「情報発信して安心を!」
保護者試食会にて学校給食の世界を伝えました(桑田中)

岡山のために! 私たちの決意!

私たちは岡山で生まれ岡山で育てていただきました。
弊社の学校給食のストーリーも岡山で産声を上げました。
企業として変えてはならない創業の精神と同じように学校給食を志したおもいを基本精神とし、育てていただいた地元に根をはり、半永続的に取り組んでいくことが私たちの決意です。

CENTRAL FOODS GROUP 食のちからを。 現場スタッフ 地元の方を採用 教育委員会 より良い学校給食運営 子どもたち 社会見学・雇用受け入れ 業者様 地元の業者様を選定 地域の皆様 食を通じたつながり 保護者様 細かいご要望に対応
 

ご不明な点は、お気軽にお問い合わせ下さい 電話番号0120-777-180 受付時間 月曜日~金曜日 8:30~17:00 ※祝祭日、年末年始、お盆を除きます。 お客様とのお電話の内容は、お話の内容確認やお客様によりいっそうご満足いただけるよう、対応品質の向上を目指し、録音させていただいております。

メールでのお問い合わせ

PAGE TOP